第302模型小隊戦闘記録

11 | 2020/12 | 01

ドムトローペンを作ります2 

HGUCドムトローペン、形になりました。
DSCN1167.jpg  

DSCN1168.jpg  DSCN1169.jpg

全身にタガネラインを施しています。さすがにこれだけ面が広いと苦行でしたね。
いつもの様に
昔からスネから下の形状が嫌いだったので作る気がなかったドムトローペン。
やっぱ初代ドムと比べるとダサいですよね。リックドムⅡもそうでしたがなんでドム系は
新しくなるにつれてイロモノ感が強くなっていくんでしょう?(個人の見解です)

DSCN1170.jpg

モノアイを3㎜Hアイズに交換、裏に銀のラピーテープを貼ってキラリと
光る様にしました。拳はコレジャナイ感が半端なかったのでビルドハンズ丸型
の握り手に替えました。スカート部分の隙間が目立ちますね、こmんな所がこの
キットの印象を悪くしてるポイントなんでしょうね。

DSCN1171.jpg
でも右の拳はそんなに目立たないんでキットのを使ってます。

DSCN1172.jpg

んで黒サフで下地塗装をしていってます。今週には完成報告ができると思います。     たま


ガンプラランキング

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

最近の事 

ども、たまです。いや~ホントに最近は暖かい、いや暑いですねぇ。ベランダからの
日差しは初夏そのものですよ。
11月下旬なのに薄い長袖のTシャツ1枚で普通に暮らせてるなんて異常気象もいいとこ。
なんかこのまま金木犀の匂いも感じずに秋っぽい、冬っぽい季節で終わって毎年記録更新してる
クソ暑い夏がやって来るんではないかと冷や冷やモンです。大丈夫か?我らの地球!

最近は仕事も忙しくて模型の方もサッパリ進んでいません。ワタシは市内の某市民病院勤務
(医療従事ではない)なんですがコロナ特化病棟が新たに新設されたおかげで仕事量アップ。
帰って風呂入って飯食って一杯飲んだらもう21時にはバタンキューですわ。

と言う訳でドムトローペンも停滞真っただ中・・・
DSCN1161.jpg
いつも通り02のタガネでムニムニスジボリを施しております。
新しく購入したラインテープが思った以上に使い勝手が良くキレイに彫れます。
DSCN1101.jpg
しかしラインを考えるのが一苦労、好きなモデラーさんの作例なんかをお手本に考えるんですが
なんか一辺倒と言うかまとまりが無いと言うか、数をこなして行って自分のモノにしなくちゃ
いけないんでしょうね。

この3連休、土日が休みなので進められると思ってたら急遽日曜に出勤要請が((((;゚Д゚)))))))

敵さんはこちらの都合なんて考えちゃくれないんだ!


そんな進まない状況下でも不思議な事に積みプラが増えていくんです。
百里
DSCN1162.jpg
最近見直してはまってる鉄血のオルフェンズ、今まで手を出したことなかったんですが
この機会に作ってみることにしました。最初は姿もさることながら鉄血キャラの中では
一番死に方が強烈だったラフタさんの百里。2番目に好きなモビルスーツ。
因みに1番はレギンレイズ・ジュリア。でもワタシの地方では手に入らないんですよね~
ちょっと前までは普通にあったのに、買い時ってホント難しいてすよねぇ。

DSCN1163.jpg
水中ポルタ、ブルーグレーVer


旧キットドラグナー系
D-3とドラウ
DSCN1165.jpg
両方とも人外シルエットがお気に入り。模型のプロポーションの良いですしね。

シュワルグとダウツェン
DSCN1164.jpg
ロボに翼を着けたんじゃなくて翼に手と足を着けたって感じ。これまた特異なシルエットで
見ててワクワクします(#^.^#)。
この4点は中古屋で買いました。お値段はぶっちゃけ定価の3倍!このテのモノとしては
高いのか安いのか、さすがに買うときは少し悩みましたが今は満足してます。
かけた値段分キチっと作ろう。

こんな感じでドンドン増殖していってますんでそろそろ本腰を入れて製作に取り組んでいかなければ。
明後日には待っていたスーパーミニプラのファイアーダグオンも発売ですしメガミデバイスも
控えてますし、あとまだ・・・え、作れないんなら作る段になってから買えばいいんだろって?

それを言っちゃぁおしめぇよぉ~(車寅次郎調)!        たま


ガンプラランキング

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

FAGアーキテクト完成報告 

アーキテクトさん、やっと完成いたしました!
DSCN1119.jpg
オリジナルとは大幅に色を変えての作製です。

DSCN1120.jpgDSCN1121.jpgDSCN1122.jpg
褐色の肌、血のような赤(に近づけたんですよ)、ハードポイントに紫、黒の部分はグンゼの125番カウリング色です。
髪は適当に混ぜて作った青。アーマー類は黒サフ、肌はピンクサフで立ち上げてます。

DSCN1130.jpg
ハードポイントは丸イチパーツを作って埋めました。

DSCN1128.jpg
腋はオリジナルでは素肌だったんですがすかすか感が嫌だったので
ポリパテでアーマーに変更、ハードポイントを加えました。これでかなり
アーマーとして引き締まったと思います。

DSCN1127.jpg
腕はコトブキヤのワイルドハンドに。この凶悪感が
大好きなんです!膝アーマーにラピーテープ貼りました。

DSCN1126.jpg
顔もキットのモノをベースに不敵に笑う表情に変更。ラッカーで肌を
塗ってエナメルで白目を入れその上をラッカークリアでコートしてから
瞳を書いてます。しかし瞳は難しい!技術もさることながら老眼の
ワタシには苦行の何物でもありません。
歯は一応ギザ歯にしているんですが分かりませんねぇ・・・
ほほにFAG定番のチークとかも考えたんですがなんか悪役ではなくなる
ような気がして止めました。

ポーズを何枚か。
DSCN1133.jpg DSCN1135.jpg

DSCN1124.jpg DSCN1125.jpg
こういうの触りなれてないモンでカッコいいポーズの付け方が分からない

DSCN1123.jpg
立て膝はニガテな様デス(#^.^#)

第二の主役、ウエポンユニット。
DSCN1136.jpg

基礎はコトブキヤのフォールディングアームですがワタシの
求めていたのとは違い難が有りました。
DSCN1114.jpg
軸接続なので回転しかしない、これではアームの意味がありません。
そこで関節を自作して可動域を増やしました。
DSCN1115.jpg
これでグニグニ動きます。

DSCN1113.jpg DSCN1116.jpg
肉抜きも凄くてとても武器には見えないのでポリパテで埋めました。

DSCN1138.jpg DSCN1137.jpg
ハンマーハンドとスラッシュハンド。基本キットのままですがアームとの接続にアーキテクトさんの
オプション腕の関節を移植、真ん中に分割線があったので上部の紫のディテールを削り落として
継ぎ目消し、その後に0.5のプラ版で再現しました。
シャークマウスをイメージして目と口のディテールいれてます。

実装!
DSCN1158.jpg DSCN1160.jpg
もちろん自立はできませんwww

DSCN1139.jpg

DSCN1144.jpg DSCN1145.jpg
グニグニ動くんですが自作の関節の作りが甘かったみたいでポロリが酷く思う様には
動かせませんでした(。pω-。)

DSCN1140.jpg  DSCN1142.jpg

なんとかかんとか初めてFAGを完成させることができました。感想としては女の子プラモは
表情の違う顔パーツが必要、そして一つのプラモにあまり時間をかけちゃダメって思いました。
さすがにモチベーションがゼロに近くなって最後の方の作業がとてもいい加減になってしまう
、ウエポンアームのポロリがそれですよね。
モチベーションが続いてる内に完成させる!これがホンマに大事だなと思ったアーキテクトさん
製作なのでした。                        たま


ガンプラランキング

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

HGドムトローペン作ります。 

HGUCドムトローペンを作っていきます。
DSCN1147.jpg

ドムはザクと同じくらい好きなモビルスーツ。しかし昨今ザクだのガンダムだのバカバカリニューアル
される中ドムは全く蚊帳の外、まるで国家レベルで圧力かけてるのかと疑うくらいです。
こいつはどこいっての品切れと言うか再販かかってなかったのでなかなか見つけるのに苦労しまして
地元の駿河屋でやっと見つけ購入したものです。
DSCN1149.jpg  DSCN1148.jpg
990円(税抜き)、箱が破れてました。定価は1500円(税抜き)なんで3割ちょい引きで買えました\(^o^)/



接着する部品点数はそう多くはありません。黒の流し込み接着剤でサクッと接着しちゃいます。
DSCN1150.jpg

左右があるパーツを逆に仕込んでしまったみたいで泣く泣く一度切り離して
位置を変更。゚(゚´Д`゚)゚。
DSCN1151.jpg

モノアイは透明パーツではなくシールです。どうせ動かないなら穴を開けてHアイズを
埋め込みます。
DSCN1152.jpg

後ハ加工する所もも少なくサクッと組める優良キットだと思います。やはりドムなんで
面が広いのでタガネでムニムニラインを追加してやろうと思ってます。

んでそれはここで置いといて、やっと完成しました!
DSCN1119.jpg
アーキテクトさん

この完成報告も次の時に書いて行きたいと思います。眠たさ限界なので今回はここまでです。    たま


ガンプラランキング

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村

今月の戦利品 

10月も無事給料が出ました。いや別にブラックではないので毎月ちゃんと出るんですけどね。
んでいつもの様に必要経費、生活費、少し貯金に振り分けた後趣味で使うお金を残します。

今回買ったモノは製作中のアーキテクト用改修パーツとして
DSCN1099.jpg  DSCN1100.jpg
     ワイルドハンドフォールディングアーム

ワイルドは悪キャラっぽくするために、フォールディングアームはアーキテクトさんの武器アームは二の腕に直付き
なんですがインストの後ろに載ってたフレキシブルアーム接続にしようと思い購入。
InkedDSCN1110_LI (2) DSCN1112.jpg

スジボリ用ガイドテープ
DSCN1101.jpg DSCN1102.jpg
ハイキューパーツさんのガイドテープです。色が着いてます。前に使ってたやつは透明でカットしようと
カッティングマットに貼り付けたら見えなくなってしまい難儀しました。今回のは蛍光グリーンとなっており
その手の悩みは解消できるのではないかと思い購入。しかしよく見ると上級者向け硬質ハード仕様と
なってます。局面に馴染むのかコイツ!

極細面相筆
DSCN1103.jpg
女の子プラモの目を書くために購入。実はこの手の筆は今回初めて買ってみたんですが使ってみて
その使い心地にビックリ!今まで300円しない面相筆を使ってたんですが一度シンナーで洗うと
二度と毛先がまとまらない平筆になっちゃう代物でやってましたからね。そりゃなんぼやっても
上手くいく訳ないわを思い知った瞬間でした。

永らく品切れてたバーニアパーツ
DSCN1104.jpg
有る時はあまり使わないのに使いだすと足りなくなる。

HGUCバウンドドック
DSCN1105.jpg DSCN1106.jpg
遂にこの日がやってきました!いったい何年待ったんやろ。発売当日は2時まで仕事で半ば諦めて
ジョーシンに行ったらまだ残ってました。4500円で無事手に入れる事ができました。
やっぱ5000円級の模型なので箱がデカい!愛読のケロロ軍曹の単行本と比べたら良く分る。
1/60のドムやゲルググもそうだけど大きい箱のプラモって見てるだけでワクワクしますよネ。

あとゼータで模型化されてないのはポリノークサマーンとサイコガンダムMark2だけかな。

SFCファイナルファンタジーⅣ
DSCN1107.jpg
駿河屋で100円で売ってたので起動しなくても100円なら惜しくないし動けばラッキー
くらいな感じで買ってみた。

んでうちのレトロフリークに差し込んだトコロ無事起動、プレイする事が出来ました。
DSCN1108.jpg
模型の合間に昔を懐かしみながらちょこちょこプレイしてみようと思います。

黒サフ
DSCN1109.jpg
今使ってるのがそろそろ危ういので早めに予備の1本をと思ったんですがボークス、
イエローサブマリン共に品切れΣ(´Д`*) そこでダメ元で私が中学生の時からある小さなプラモショップ
アクセルワークに行ったら有りました。あそこで買い物したのなんて十数年ぶり、店長さんも昔と一緒で
時間が止まってるような店でした。

今回はこんなトコロです。 次回こそはアーキテクト完成報告がしたいなぁ          たま


ガンプラランキング

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村